NHK朝ドラ『エール』見逃し無料動画をフル視聴する方法|1話〜最終回【感想ネタバレ・再放送】

▼ 【NHK朝ドラ『エール』】を見るならここ ▼

サービス名 配信状況 無料期間
見放題 31日間無料
\ このボタン経由に限り600P→1,000P貰えます /

今すぐ【NHK朝ドラ『エール』】を無料視聴する

※2020年3月29日現在の情報です。

窪田正孝主演の「NHK連続テレビ小説」第102作目『エール』の動画を無料で全話視聴する方法についてご紹介していきます。

余計な事は考えず、今すぐ安全に高画質高音質で邪魔な広告等一切無しの【NHK朝ドラ『エール』】の1話を見たい!という方は以下の手順で無料視聴してみてください。

解決 獺
わずか3ステップで【NHK朝ドラ『エール』】の動画を今すぐ見る事ができるよ。
★ NHK朝ドラ『エール』無料視聴の手順 ★
  1. U-NEXTの31日間無料体験に登録(このページからの登録に限り無料ポイントが600p→1,000pにUP)
  2. 無料体験加入日に「NHKまるごと見放題パック」を購入(990p使用)
  3. 【NHK朝ドラ『エール』】を視聴

\31日以内の解約で料金は一切不要/

NHK朝ドラ『エール』の1話を無料視聴する

U-NEXTの31日間無料体験に登録する

(※無料体験はいつ終了するか分からないのでお早目に)

NHK朝ドラ『エール』の見逃し配信視聴リンク

▶︎ 横スクロール可能 ▶︎

配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間無料
アマゾンプライムビデオ × 30日間無料
dアニメストア × 31日間無料
Hulu × 14日間無料
dTV × 31日間無料
FODプレミアム × 1ヶ月間無料
Netflix × 1ヶ月間無料
Abemaプレミアム × 1ヶ月間無料
Tver ×

※掲載されている内容は2020年3月時点の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービス内でご確認ください。

 

違法(海外版)動画サイトでNHK朝ドラ『エール』は視聴できるのか?

 

困田 悩
そういえば、友達が違法サイトでも見れるよって言ってたんだけど、本当かなあ…?

 

解決 獺
それはやめておいた方がいいよ。

もしも視聴可能であったとしても違法サイトでアニメやドラマや映画などを視聴すると違法行為に該当します。そもそも違法(海外版)サイト画質も悪いものが多く、特定の話数が欠けていたり、個人情報の漏洩やウイルス感染のリスクも高いので使わない方がいいです。

 

解決 獺
一応さまざまな違法アップロードサイトで【NHK朝ドラ『エール』】を全話無料で見れないかチェックしたけど、そんな所は無かったよ。

▼ +をタップで開きます ▼

【違法サイトでの被害例】

ドラマに携わった全製作者の為にも、自分自身の為にもこれから紹介する正規のサイトを利用しましょう。

 

NHK朝ドラ『エール』を全話無料視聴する方法

動画配信サービスの無料期間を使うと【NHK朝ドラ『エール』】を無料で安全に視聴可能になります。

そんな動画配信サービスの中で1番のおすすめは、無料体験期間中でもポイントを貰える「U-NEXTです。

通常であれば、無料期間に600ポイントしか貰えないのですが、このページからU-NEXTを経由し、「NHKまるごと見放題パック」をご利用の方に限り1,000ポイント貰えます。(※「NHKまるごと見放題パック」のご利用料金が990円なので、無料期間にもらえるポイントを使えば、実質無料で「NHKまるごと見放題パック」を購入できるということです。)

▼ +をタップで開きます ▼

【U-NEXTを選ぶべき理由】
  • 邦画や洋画やドラマやアダルト作品、雑誌や電子コミックもかなり充実
  • アニメ作品数や見放題作品数(約14万本)で圧倒的に業界No. 1
  • 大企業が運営する正規の配信サイトの為、ウイルス感染や低画質や邪魔な広告などの心配無し
  • ダウンロード機能を使えば、通信料要らずで、通勤・通学時にも視聴可能(NHK作品は不可)
  • 今なら無料登録した日から31日間無料で見放題
  • 唯一NHK作品を実質0円で視聴可能
  • 翌月以降もU-NEXTを契約していれば毎月1,200ポイントもらえる為、「NHKまるごと見放題パック」の料金をずっと相殺可能

また、無料期間に600ポイント(このページ限定で1,000ポイント)貰える為、最新の漫画1冊分も無料で読めます。(もちろん映画やドラマも)

数ある動画配信サービスの中でも最もおすすめなので、ぜひこの機会にお試しください。もちろん登録した日から31日間無料で見放題になり、31日以内に解約すれば料金は一切発生しません。

\31日以内の解約で料金は一切不要/

今すぐU-NEXTで『エール』を無料視聴する

(【限定】上記ボタン経由で600→1,000ポイント )

(※無料体験はいつ終了するか分からないのでお早目に)

上図の通り、U-NEXTは主要6ジャンル(洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ)の見放題作品数で圧倒的な品揃えを誇ります。最近CMで見かけるという方も増えてきており、会員数は右肩上がりで増加しています。

今後も更なるコンテンツの充実にも期待でき、今一番勢いと実力のある動画配信サービスと言えます。

【※注意事項】

違法動画サイトで動画を観ることは犯罪になります。また違法動画サイトの作品はダウンロード機能が付いておらず、通勤時間や待ち時間などに通信容量を使う事なく視聴する事が出来ません。動画の公開日も期間限定で見放題ではなく、視聴の邪魔をする広告も入ります。中にはウイルスに感染してしまったという事例もありますので使わないようにしましょう。

「U-NEXT」は東証一部上場の大企業(株式会社USENーNEXT HOLDINGS)がバッグに付いているので安心して使用出来ます

\無料体験はいつ終了するか分からないのでお早目に/

今すぐU-NEXTで無料視聴する

(【限定】上記ボタン経由で600→1,000ポイント )

U-NEXT

 

NHK朝ドラ『エール』のPV・イントロダクション・作品概要

▼ +をタップで開きます ▼

【イントロダクション】
日本が生糸輸出量世界一となった明治42年、急速に近代化がすすむ福島の老舗呉服屋に、のちに多くの名曲を生み出すことになる作曲家・古山裕一が誕生する。
老舗の跡取りとして育てられた裕一だが、少々ぼんやりしていて、
周りには取り柄がない子どもだと思われていた。
しかし音楽に出会いその喜びに目覚めると、独学で作曲の才能を開花させてゆく。
青年になった裕一は、一度は音楽の道をあきらめようとするが、ある日家族に内緒で海外の作曲コンクールに応募してなんと上位入賞を果たす。
それをきっかけに、裕一は歌手を目指している関内 音と知り合う。
福島と豊橋―遠く離れた地に住みながらも、音楽に導かれるように出会った二人は結婚する。
そして不遇の時代を乗り越え、二人三脚で数々のヒット曲を生み出していく。
しかし時代は戦争へと突入し、裕一は軍の要請で戦時歌謡を作曲することに。
自分が作った歌を歌って戦死していく若者の姿に心を痛める裕一…。
戦後、混乱の中でも復興に向かう日本。
古山夫妻は、傷ついた人々の心を音楽の力で勇気づけようと、新しい時代の音楽を奏でていく─。 
【公式サイト&ツイッターへのリンク】

 

NHK朝ドラ『エール』の登場人物・俳優(キャスト)

古山裕一:窪田正孝(子供時代:石田星空)
関内音:二階堂ふみ
古山三郎 :唐沢寿明
古山まさ:菊池桃子
古山浩二:佐久本宝
権藤茂兵衛:風間杜夫
関内安隆:光石研
関内光子:薬師丸ひろ子
関内吟:松井玲奈
関内梅:森七菜
村野鉄男:中村蒼
佐藤久志:山崎育三郎
藤堂清晴:森山直太朗

▼ +をタップで開きます ▼

【登場人物の詳細】

NHK朝ドラ『エール』の監督・脚本・スタッフ

脚本:清水友佳子、嶋田うれ葉、吉田照幸
主題歌:GReeeeN「星影のエール」
制作統括:土屋勝裕
プロデュース :小西千栄子、小林泰子、土居美希
演出:吉田照幸、松園武大 ほか

 

NHK朝ドラ『エール』 1話〜最終回のあらすじ・感想ネタバレ

第1週「初めてのエール」【2020年3月30日〜4月3日放送分】(最新話)

▼ +をタップで開きます ▼

第1週あらすじ
・蓄音機から流れる音楽に心を奪われる、主人公・裕一
・生まれて初めて聞く、自分へ向けられたエール
・頭の中にメロディーが鳴り響き、裕一、初めての作曲
大正時代。福島の老舗呉服屋の長男・古山裕一(石田星空)は不器用で内気な少年で、いじめられがち。しかし担任の藤堂先生(森山直太朗)の勧めで作曲を始めると、秘めた才能を発揮する。一方、父の三郎(唐沢寿明)と母のまさ(菊池桃子)は店の経営に行き詰まっていた。そこに裕一の伯父・権藤茂兵衛(風間杜夫)からある申し出があり…。ある日、音楽家を夢見る裕一は、ガキ大将の村野鉄男(込江大牙)の秘密を知ってしまい!?
第1週感想ネタバレ
感想ネタバレについては放送翌日に更新予定です。もし良ければお気に入り登録よろしくお願いします。

▼ 【NHK朝ドラ『エール』】を見るならここ ▼

サービス名 配信状況 無料期間
見放題 31日間無料
\ このボタン経由に限り600P→1,000P貰えます /

今すぐ【NHK朝ドラ『エール』】を無料視聴する

※2020年3月29日現在の情報です。

 

NHK朝ドラ『エール』の主題歌・語り

主題歌:GReeeeN「星影のエール」

[プロフィール]
HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。2007年1月、シングル『道』でメジャーデビュー。『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ~GReeeeNの物語~」や、楽曲の誕生秘話が映画化されるなど、多くの話題作でも注目を集めている。

引用元:【NHK連続テレビ小説『エール』】公式サイト

語り:津田健次郎

[プロフィール]
大阪府出身。1995年にテレビアニメ「H2」で声優デビュー。アニメや洋画の吹き替え、ナレーション、ラジオパーソナリティーとして活動。近年は役者業以外にも映像監督、舞台演出なども手掛けている。

引用元:【NHK連続テレビ小説『エール』】公式サイト

 

NHK朝ドラ『エール』に対する視聴者の期待の声

放送開始前の世間の声

学生(30代・女性)
復興を応援するエール。今世界中が苦しんでいる新型コロナウイルス…。こんな時期だからこそ皆が元気になれる作品だといいなぁと思います。


会社員(40代・男性)
主演キャストはもちろんですが、脇を固める俳優さんたちも豪華さとフレッシュさが良いバランスに思えます。温かくて素敵な作品になるんだろうなあと期待しています。

▼ +をタップで開きます ▼

日曜日に放送中の2020冬アニメ
月曜日に放送中の2020冬アニメ
火曜日に放送中の2020冬アニメ
水曜日に放送中の2020冬アニメ
木曜日に放送中の2020冬アニメ
金曜日に放送中の2020冬アニメ
土曜日に放送中の2020冬アニメ